« 2004年11月 | メイン | 2005年01月 »

2004年12月31日

Japan Town へ!

この時期が雨期なのは聞いていたけどもこんなに雨が降るとは・・・。
先週末からほとんど毎日雨が降っている。
アーチェリーもあまりできず映画館、スーパー、家を行き来しているだけ(それはそれで楽しいんだけど)なのでちょっとお買い物へ。
目指すは Japan Town だ。
Japan Town はユニオンスクエアのあたりからmuniバスで15分くらい。
コンクリートで出来たおかしな五重塔を横目に通り過ぎたことは何度かあるけど降りるのは今日が初めて。
紀伊国屋とかもあるらしいけど今日の目的はNijiya market。日本製の調味料、食材が買えるという噂。
#ちなみに今日たどりつくまでNINJA marketかと思ってた
バスを降りるとすぐに見つかった。
oceanbeach.jpg
サンフランシスコに住む日本人はみんな来るであろう Nijiya。Ninjaではない

おぉ、これは良い!
日本のスーパーとほとんど変わらない。値段がドルで表示されてるくらい。

うれしくなって色々買い込んでしまった。
chomiryo.jpg
まずは近所のスーパーで買えない調味料一通り
コンソメ:いや、これはアメリカのスーパーでも買えるか?
ごま油:カドヤのもの。日本で良くうってるのと同じね
イタリアンドレッシング:もちろん近所のスーパーでもうってるけどなんかドロッと濃いので
そばつゆ:あとで見ると冷蔵庫にちょっと残ってました thanks Ako & Danny
お好みソース:たまにはお好み焼きでも
料理酒:なにかと使いますね
お酢:これも基本
小麦粉:近所でもうってるけどなんか色がいやに黄色いので慣れてるものを
ほんだし:何かと便利
あぁ、肝心のみりん買い忘れた

food.jpg
食べ物色々
おでん:今日はおでんにしよう!
年越しそば:これで細く長く生きられそう
味噌:たまには味噌汁もね
お茶:コーヒー、コーラばっかりじゃ死にます
数の子:これがないと新年は訪れません
おせち:Nijiya特製おせちをゲット!
もち:これもお正月の必需品
こうや豆腐:なんとなく食べたくなった

ついつい買い込みすぎて両手がふさがり傘がさせなくなる自体・・・。でも充実した食生活を送れそう。

投稿者 yusuke : 12:17 | コメント (4) | トラックバック

2004年12月30日

Ocean Beach へ Go!

弓を引いた後は近くの Ocean Beach まで足を伸ばした。
散歩をしようと思ったけども弓があるのでやめた。
堤防のコンクリートの上に15分くらい寝そべりぼんやり。
だだっぴろい浜辺に癒された。
oceanbeach.jpg
Ocean Beach の絶景。右奥の方に見えるのは Cliff House

投稿者 yusuke : 10:29 | コメント (0) | トラックバック

そうだ、アーチェリーをしよう!

今日は久しぶりに晴れたのでようやくアーチェリーをしに。
ゴールデンゲートパークにあるアーチェリー場へはバスで45分くらい、マンションからは実質1時間弱くらいで着く。

50m.jpg
今日うったのは50m

混雑していないか心配していたけども今日はがらがら。コンパウンドのアーチャーが一人いただけだった。なぜかフィンガーリリース。

ちゃんと距離が表示されている的は2つしかないので一つを陣取って使う。以前フロリダにあったアーチェリー場ではヤードしか表示がなかったので心配していたけどもここはヤードとメートル両方表示があった。

うってみるとパスっと軽い音がする。心配して的まで行ってみると案の定抜けている。的はわらを束ねてできているんだけど真ん中あたりはだいぶ柔らかくなっていた。やっぱり的には畳が一番でしょう。
とりあえず的紙を端の方に寄せて回避。
shot.jpg
2週間ぶりくらいの練習になったけどまぁまぁ?

しかし、今度はわらを束ねている外枠の木を射ってしまった!3インチくらいもぐりこんでいてとても抜けない・・・。すげー萎えて今日は練習終わり。

投稿者 yusuke : 09:28 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月27日

クリスマスのあとはクリスマス

以前家族旅行でニューヨークかどこかに行ったときにびっくりした。
クリスマスが終わってもクリスマスっぽいから。
日本だと26日になると瞬時に門松が立てられてお正月を予感させるけれども、アメリカはしばらくクリスマス気分だ。
当たり前かもしれないけれどもサンフランシスコも例外ではない。
クリスマスまではクリスマスセールをやっていて、クリスマス後にはアフタークリスマスセールをやっている。

ユニオンスクエアのバカでかいクリスマスツリー

お正月気分を味わえないのはざんねんだけど、これはこれで綺麗だからいいか?
macys1.jpg
macy's のバカでかいクリスマスリース

macys2.jpg
macy's のうじゃうじゃクリスマスリース

投稿者 yusuke : 09:54 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月20日

サンフランシスコ到着

ビザなしで長期滞在ということで入国審査がちょっと心配だったけど難なく通過。
旅行?ビジネス?
->ビジネス
いつ帰るの?
->三ヶ月滞在で3月出国
チケットみせて
->はい
左手、右手の順に人差し指(index finger?)の指紋とらせて
->はい
さらに顔写真をLogicoolのカメラみたいなのでとられた。あまり良い気分ではない。

投稿者 yusuke : 17:59 | コメント (1) | トラックバック

チェックイン&ビジネスクラス!

ノースウェストは第一ターミナル。

チェックインカウンターに行く際にはもちろんX線検査が。アーチェリーはとても物騒な雰囲気を醸し出している。
検査担当の方は一瞬眉をひそめてから「アーチェリー/弓ですか?」と一言。さすが慣れている。中身を開けて検査することなく通過。

チェックインカウンターの説明をみると、荷物は30kgまで、と。あれれ? Web の説明より少ない。
しかも33.5kgとか表示されるし!
でもとくにおとがめなく通過。ちょっとやそっとでは追加料金とられないということでしょうか。

今回の出張は3ヶ月とちょっと長めなので行きはゆったりビジネスクラスにしてもらった。

たぶん生まれて初めて(?)のビジネスクラス。
・離陸前に飲み物が出る
。乾いてない刺身が出る
・シートが電動。横向きにも寝られる
などとしきりに感心。
でも貧乏性なのかエコノミークラスでちっちゃくなって寝るのも好きかも。

プライベートスクリーンはちゃんと写ってたけどもみんなから見える大きめのスクリーンが壊れてた。
なぜか Linux のブート画面で固まっている。Tux は空も飛ぶ。

「このフライトのために!」買ったPSP は結局遊ばず本を読んで寝た。

投稿者 yusuke : 17:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月18日

荷物を詰め込む

またまたサンフランシスコへ出張。今年は出張の当たり年で4回目。
ミュンヘンx1、サンノゼx1、サンフランシスコx2。

今回はちょっと長めで3ヶ月なので準備は万端に!
前回の出張で持ち物はメモしていたのでちょっと準備は楽。blogにメモしていると google で検索できるのが良い。

今回はさらに弓も持っていく。荷物検査にひっかからないと良いけども・・。
重量制限について調べてみると荷物は 32kg まで、とのこと。体重計をつかって量ったら33kgくらいだった・・・。
なんとかダイエットして31.5kg くらいに抑えた。帰りは奥様と一緒に帰国するのでおみやげも買えるでしょう。
http://www.nwa.com/jp/jp/travel/tips/baggage.html

投稿者 yusuke : 23:41 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月12日

PSP!

なんだかかっこよさげなので PSP を買いに行った。
徹夜をする気力体力はないけどもちょっとがんばって始発で新宿へ。

朝5時40分についたけども既に1000人以上の人が並んでた!徹夜組もいるのかな?

並ぶと整理券ならぬ割り込み防止券というものをもらった。
列からはずれたら買える保証はないということらしい。
seiriken.jpg
割り込み防止券は1194番

昨日は暖かかったのに今日は雪が降りそうな寒空!
自分で買いたくて買うオトナはいいけどサンタさんや子供につきあって来ているお母さんはかわいそう・・・。
列の動きはかなり鈍く2時間以上並び続けてようやく8時前くらいに買えた。


買ったのはメモリカードやリモコンのついたバリューパックではなく通常版。

15000円のNintendo DS とは比べものにならないくらい高級感がある。大満足。

投稿者 yusuke : 14:57 | コメント (4) | トラックバック

2004年12月10日

WebLogic Platform 8.1SP4 リリース

WLS8.1 もだいぶ完成に近づいたか?

・WebLogic Platform 8.1 SP4
http://jp.bea.com/BeaPortal/application?namespace=BeaPortal&origin;=index.jsp&event;=link.evamenu&ID;=1&VERSION;_KEY=20

リリースノート
-Platform
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/platform/docs81/relnotes/relnotes.html
-Integration(日本語版はまだっぽい)
http://e-docs.bea.com/wli/docs81/relnotes/index.html
-Portal(日本語版はまだっぽい)
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/wlp/docs81/relnotes/index.html

・WebLogic Server 8.1 SP4
http://jp.bea.com/BeaPortal/application?namespace=BeaPortal&origin;=index.jsp&event;=link.evamenu&ID;=1&VERSION;_KEY=16
リリースノート
-Server(日本語はまだっぽい)
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/wls/docs81/notes/index.html
-Workshop(日本語版はまだっぽい)
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/workshop/docs81/relnotes/index.html

-日本語環境での使用にあたって
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/wls/docs81/ja/index.html
-WebLogic Workshop 8.1 SP4 マルチバイト環境での使用にあたって
http://edocs.beasys.co.jp/e-docs/workshop/docs81/ja/relnotes_ja.html


日本語のリリースノートが出ていない部分は、寺子屋で英語版を確認できる。

投稿者 yusuke : 14:39 | コメント (4) | トラックバック

2004年12月08日

Diabloを手に入れろ!

http://www.bea.com/diablo/index.html
Diablo(WebLogic Server9.0)ベータダウンロードサイト。
準備でき次第お知らせしてくれるらしい。

投稿者 yusuke : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月04日

サーバ移行 -> OSX

Linux(PowerBook2400) -> OSX(iBook) へ移行したのでメモ
-sshの設定
-Apacheのインストール
-PostgreSQLのインストール
-PHPのインストール
-Imagemagickのインストール
-DBIのインストール
-DBD-Pgのインストール
-Movabletypeのインストール
をした。

・SSH の設定
参考サイト:
http://homepage3.nifty.com/toralu/MEMO/ssh.html

鍵の作成

$ ssh-keygen -t rsa(クライアントで)
->~/.ssh/id_rsa.pub に公開鍵が作成される
id_rsa.pub をサーバにコピーしてサーバに登録

$ cat id_rsa.pub >> ~/.ssh/authorized_keys(サーバ側で)

ssh による接続
$ ssh ユーザ名@IPホスト名

・Apache 2.0.52 のコンパイル/インストール
$ ./configure --enable-deflate --enable-proxy --enable-proxy-http --enable-so --with-module-dav --with-module-dav-fs
$ make
# make install

・Apache の自動起動設定
http://www.macdevcenter.com/pub/a/mac/2003/10/21/startup.html

# mkdir /Library/StartupItems/Apache2
# cd /Library/StartupItems/Apache2
# vi Apache2
-------
#!/bin/sh

##
# Apache HTTP Server
##

. /etc/rc.common

StartService ()
{
ConsoleMessage "Starting Apache web server"
apachectl start
}

StopService ()
{
ConsoleMessage "Stopping Apache web server"
apachectl stop
}

RestartService ()
{
ConsoleMessage "Restarting Apache web server"
apachectl restart
}

RunService "$1"
----

# vi StartupParameters.plist
-------
{
Description = "Apache web server";
Provides = ("Web Server");
Requires = ("DirectoryServices");
Uses = ("Disks", "NFS");
OrderPreference = "None";
}
---------


・PostgreSQL のインストール
平田直毅さんという方がOSX用のインストーラを作成してくださっているので利用。楽チン♪
http://www.heavyrain.jp/mac/postgrex/
また Magic Postgre ってツールでデータベースを作成。
データベース名は mt、文字コードは Unicode で。

・PHPのコンパイル/インストール
PHP5.0.2 を使ったらなんだか遅かったので結局4.3.9を使うことにした。
なんとなくPostgreSQL を有効にしてコンパイル。
$ ./configure --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs --with-pgsql=/usr/local/pgsql/ --enable-mbstring
$ make
# make install

・Imagemagick のインストール
OSXでなコンパイルがうまくいかないという話題が良く見つかったけど問題なくインストールできた。
Movabletypeでアップロードした画像のサムネイル作成に必要
$ cd ImageMagick-6.1.5
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

・DBI(PerlのDBインターフェース?)のインストール
DBI-1.46.tar.gzをダウンロード
$ perl Makefile.PL
$ make
# make install

・DBD-Pgのインストール(DBIのPotgreSQL用ドライバ?)のインストール
DBD-Pg-1.32.tar.gzをダウンロード
$ perl Makefile.PL
$ make
$ make test
# make install

・Movabletypeのインストール
3.1日本語版をダウンロード
mt.cfgを編集

-CGIを公開するパスを登録
18: CGIPath http://WWW.YOUR-SITE.COM/PATH/TO/MT/

CGIPath http://yusuke.homeip.net/diary/mt/
-静的コンテンツを配置するパスを登録
63: StaticWebPath /path/to/static-files/

StaticWebPath /diary/
-データベースの設定
38: # ObjectDriver DBI::mysql
39: # Database
40: # DBUser
41: # DBHost localhost

ObjectDriver DBI::postgres
Database データベース名
DBUser DBユーザ名
DBHost localhost

mt-db-pass.cgi にデータベースのパスワードを記述

-権限の設定
chmod 755 path/to/mtroot/mt*.cgi

/usr/local/apache2/cgi-bin/ へ全てのファイルを移動
/usr/local/apache2/htdocs/ に diary という名前のフォルダを掘る
cgi-bin フォルダより docs,images,index.html,styles.css,mt.js を diary フォルダへ移動

-httpd.conf を編集
追加
ScriptAlias /diary/mt/ "/usr/local/apache2/cgi-bin/"

http://localhost/diary/mt/mt-load.cgi にアクセスして初期化

mt-load.cgi を見えないところへ移動

http://localhost/diary/mt/mt.cgi にアクセスしてWebLogの初期設定


ウェブログの名前:侍ズム

ローカル・サイト・パス:/usr/local/apache2/htdocs/diary
サイトのURL:http://yusuke.homeip.net/diary/
ローカル・アーカイブ・パス:/usr/local/apache2/htdocs/diary/archives

アーカイブのURL:http://yusuke.homeip.net/diary/archives/
時間帯:UTC+9 (日本時間)


過去のログのインポート
cgi-bin 以下に import ディレクトリを作成
以前の movabletype よりエクスポートしたファイル(mt.html) を配置してインポートを実行
おかしな文字列が含まれているのかSQLのエラー(invalid byte sequence for encoding "UNICODE": 0xd601)がでた。エディタで開いて UTF-8 で保存したら正常にインポートできた。

再構築して開いてみると文字化けする。パケットキャプチャしてみるとレスポンスにウソのエンコードが記載されている。
httpd.conf をちょっといじったら直った。

AddDefaultCharset ISO-8859-1

AddDefaultCharset Off

投稿者 yusuke : 01:30 | コメント (0) | トラックバック