« Net Beans 5.0インストール | メイン | Apache Lenya インストールメモ »

2005年12月31日

Java アプリケーションで MacOSのアプリケーションメニュー操作、のメモ

com.apple.eawt.* パッケージを使うと Mac OS X 特有のアプリケーションメニューのイベントハンドリングができるらしい。「[アプリケーション名]について」とか「環境設定」「[アプリケーション名]を終了」とかを伝統的なファイルメニューではなく、モダンなMacOSXのアプリケーションメニューから呼び出せるのでよりネイティブアプリっぽくなる。
http://developer.apple.com/documentation/Java/Reference/1.5.0/appledoc/api/index.html

なんかNASAのサイトにサンプルがあった。
http://oodt.jpl.nasa.gov/pds-bd-macosx/xref/BulkDownloader.html

Web を調べると com.apple.mrj.MRJApplicationUtils ってクラスを使う例が良く出ていて混乱したけれども JDK1.4.2/5.0 では deprecated みたい。
・Tailoring Java Applications for Mac OS X
http://developer.apple.com/jp/technotes/tn2042.html

投稿者 yusuke : 2005年12月31日 00:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yusuke.homeip.net/diary/mt/mt-tb.cgi/325

コメント