« BEAWorld 2005 事前登録開始 | メイン | おい!こんなとこで自殺すんな!!! »

2005年09月18日

JBuilder 2006

がリリースされた。
なんだかんだで最強の Java IDE と思ってるのでどんな具合か期待大。
ロードマップでは Borland 製の IDE フレームワークベースではこれが最後になる。
来年リリースのバージョンではいよいよ Eclipse ベースとなるはず。JBulider ならではの使い心地や既存の Opentools との互換性が気になるところ。
実際プラグインの移植なんてたいしたことないと思うのでやはり使い心地が気になる。

今のところ Solaris,Windows,Linux プラットフォームのみ。
http://www.borland.com/downloads/download_jbuilder.html
Mac OSX 版がしばらくでないようなら Windows 版を無理矢理こってこようか・・・・。Solaris 版より Mac OSX 版の方が需要あるような気がするんだが、Solaris で開発してる人ってそんなにいるのか???

投稿者 yusuke : 2005年09月18日 12:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yusuke.homeip.net/diary/mt/mt-tb.cgi/303

コメント

エクリプスってホント凄いヤツなんだねっ!うははは、オレは最近知ったよ。でも、これからは積極的に使ってみようかな~!

投稿者 Danny : 2005年09月19日 05:53

うーん、その恩恵にあずかろうとなんどか挑戦してるだけどどうもなじめないんだよね・・・。
やっぱインストールしたらすぐなんでもできるJBuilderがイイ!
プラグインかき集めるのめんど・・・

投稿者 インギ : 2005年09月19日 09:09

コメントしてください




保存しますか?