« ミュンヘン観光 | メイン | DB Museum »

2004年05月04日

ニュルンベルクへ

今日はDBの新幹線-ICBでニュルンベルクへ。
ミュンヘンからニュルンベルクは2時間ほど。車両はかなりモダンで車両間をつなぐ扉はガラスの自動ドアになっている。かっこいい。最高時速は250km/hで新幹線よりは遅い。横揺れが結構強くてまっすぐ歩くのはむずかしい。そこらへんの電車より揺れの少ない新幹線の技術がいかに優れているか実感した。
座席は左右に2つづつ、1列に4席ある。パソコンをいじりたい人に重要なのが電源。新幹線だと限られた座席(車両の先頭のほう?)にだけ特殊なソケットがあるらしいけど、ICBは驚いたことに全ての座席(の間=2座席に1つ)にコンセントがついている。しかもコンセントの形は家庭用のものと同じ形なのでかなりお手軽に利用できるのがうれしい。今回は2時間しか乗らないのでいちいちパソコン広げるほど暇をもてあますことはなかったけどもせっかくなので繋げてみた。

ICEで電気を調達

ニュルンベルクをざっと散策してみた。ミュンヘンよりも人通りが少なく落ち着いた感じ。車の通らない人間専用の道というか広場のような場所が多いのでちょっとテーマパークみたいな印象を受ける。いや、テーマパークがこういうところの雰囲気を真似ているんだろうけど。
市場ではふさで繋がったトマトを見る。別に日本にあってもおかしくないけど初めてみてちょっと感動。

ふさで売ってるトマト。日本でこうして売ってるのは見たことない

街を歩きつづけると坂が見えてきて、その先にカイザーブルクっていうお城がある。観光する、ということと登る、というのはかなり意味が近いらしく観光中はあちこちで登る。登る。登る。カイザーブルクを登ると街を一望できてかなり気持ちが良かった。

カイザーブルクからの眺め。やはりビルはない

そういえば日本人を見かけない。ゴールデンウィークだというのに。ヨーロッパといえばみなさんパリに行ってしまうんだろうか。ミュンヘンにもいなかったなぁ・・・。

だいぶ歩いて疲れてホテルへ。さてインターネットに繋げようか・・・・つながらない。iPassはクラッシュするし(たぶん最新バージョンにアップデートしてないのが悪い)、プロバイダのローミングサービスもなんだかうまくいかない。困った困った。
なんとなくワイヤレスLANのカードを繋げてみるとなんとアクセスポイントがあるではないですか!!!!

アクセスポイント発見!

やったね。近所の人かホテルに泊まってるだれかのがもれてるんでしょうか、こっそりつながるとうれしいな・・・と思ってブラウザを開いてみると強制的に t-mobile ってサイトへジャンプ!どうやらホットスポットサービスらしい。1時間8ユーロ、3時間18ユーロとかで決して安くはないけどもダイヤルアップでがっちり接続するよりは安いので3時間だけ契約してみました。結果的にはブロードバンド(1〜10Mbps程度)で接続できたので良しとする。

t-mobile ホットスポットサービス

ちなみにこのサービスの Web ページ、Strutsベースで作成されているみたい。どのページを見ても .do .do .do .do .do。

投稿者 yusuke : 2004年05月04日 23:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yusuke.homeip.net/diary/mt/mt-tb.cgi/36

コメント

◆房売りのトマト、ホントに日本じゃ見ないですね。いや、よそでも見た覚えがないなあ。

でも、トマトってみんな、この写真みたいな形に横に並んでなっているんだろうか?

◆WirelessLANのホットスポット発見は愉快だねえ。嬉しかったでしょう!

◆そういえば、SingaporeのChangi空港には、3年位前に既に無料のホットスポットがあったのを思いだした。その前の年に行ったときには、アナログ回線のモジュラーが「ご自由にお使いください」となっていて感激したんだけど、WirelessLANを見てビックリした。

あいにく、その時にはまだ、自分のパソコンにはWirelessLANが載ってなかったけど。

世の中、どんどん進歩するんだねえ。

投稿者 Far : 2004年05月11日 14:48