MacとJavaと映画と


最近のエントリー


最近のレスポンス
Re: 崖の上のPOJO
ほぉ~、そうなんだ!じゃぁ、観てみようか...

Re: 崖の上のPOJO
うんうん。実はぼくも最初観るつもりありま...

Re: 崖の上のPOJO
僕はあの歌が、どーしてもワザとらしく聞こ...

[SQLServer]データベース間でテーブルの作成状況を比較
こことかこことかここによれば、データベー...

Re: iPhone / iPod touch で JBoss を起動
おぉ、XXX 5.1 なら結構シンプルだし動くかもしれませんね...

Re: iPhone / iPod touch で JBoss を起動
へー、面白いねー。 Good Try! おれもお父さんに乗り換えようかな。 うちも対抗してXXX 5.1 とか起動してみようかな(笑)

Re: iPhone / iPod touch で JBoss を起動
小さい画面、小さいキーボードですが結構使...

Re: iPhone / iPod touch で JBoss を起動
iPhone上でターミナルが動いているの...

[Java]BEA JRockitが再びダウンロード可能に
参考サイト Oracle WebLogic Server 10.3 / Oracle JRockit 27.6 リリース - S/N Ratio (by SATO Naoki) 侍ズム | Samuraism - JRockit ダウンロードリンク 侍ズム | Samuraism - JRockit ダウンロードページ復帰 BEA JRockitが単体ダウンロード不可に - 24/7 twenty-four s
7月 2008
   1  2  3  4  5 
 6  7  8  9  10  11  12 
 13  14  15  16  17  18  19 
 20  21  22  23  24  25  26 
 27  28  29  30  31   
6  |  今日  |  8





はてなブックマーク数

あわせて読みたい


follow yusukey at http://twitter.com


Seam は JBoss.ORG のコミュニティでうまれた総合アプリケーションフレームワークで、Hibernate を書いた Gavin King がリードしています。
Seam Framework - JBoss Seam
Enterprise Java Community: JBoss Seam: A Deep Integration Framework

ぶっちゃけ Red Hat / JBoss に入社するまでどんなものか知らなかったのですが、触ってみるとアプリケーション開発で楽をするための機能が満載!
開発意欲をなかなかくすぐられます。
#正直満載過ぎておなかいっぱいになるくらい(汗)

フレームワークが乱立する中、「まだあるんだ?」と思ってしまいますが JavaEE6 に取り込まれる予定で、JSF の延長上にある Web アプリケーションフレームワーク API - WebBeans の機能を核としており将来的に廃れてしまう心配は薄そうです。
フレームワークを選択する上で、将来主流になっていくのか、コミュニティがアクティブか、というのは重要ですがこの点 Seam は標準ベースかつめちゃめちゃアクティブなコミュニティを抱えているので心配ありません。

Seam を使うとデフォルトで拡張子が .seam となるので、Seam ベースのサイトは Google で fieletype:seam と検索すると見つかります。
ワールドワイドでは既に多くの実績があるのが分かりますが日本でも最近ぼちぼちと使われ始めてきているようです。
FZW 新マシンビジョンシステム For システムインテグレータ:オムロン制御機器
農薬・農業情報サポート
堀内カラーオンラインサービス
Gaggohaas
特定非営利活動法人 メディカル指南車
#もちろん Google で見つからないところにはもっとあるのですが・・・・


、というたっぷりの前置きの後にはセミナーの告知。

・レッドハット - 実践! JBoss Seam テクニカルセミナー

開催日は8月28日、場所は秋葉原になります。
ケーススタディからベストプラクティス、小粋なテクニックも交えて Seam を既に利用している方も、これから評価してみたいという方にも有意義なセミナーになりそうです。

お申込はこちらから:
実践! JBoss Seam テクニカルセミナー - レッドハット | オープンソース・カンパニー

申し込み多数で締め切りました。

各セッションのタイトルは以下の通りです。
・JavaEE5時代の企業内フレームワーク開発と今後の課題(13:40 〜 14:20)
・JBoss Seam 2.0 最新トピック(14:20 〜 15:10)
・JBoss Seamで実現するEoD(15:25 〜 16:15)
〜アプリケーション開発の高生産性、高品質への寄与〜
・JBoss Seamの核(コア)を理解する(16:15 〜 17:10)


ちなみにトレーニングも開催しています。先週ちょうど開催したばかり、次回はちょっと先になってしまうのですがしっかりと体系的に学びたい方はどうぞ。
JB170 JBoss: Seam Essentialsコース

タグ : , , ,



コメント追加

タイトル
本文
HTML : b, i, blockquote, br, p, pre, a href="", ul, ol, li
名前
E-mail
Webサイト
保存しますか? はい  いいえ 

E-mailは公開されません, このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。(解除可能)

トラックバックURL http://yusuke.homeip.net/diary/.action?entry=1217511569305