MacとJavaと映画と


最近のエントリー


最近のレスポンス
Re: それでも僕はやっていない
ボクもこないだ観たよ~。 いや~、怖いね、満員電車。 ラストシーンが好きだったね~。小日向文世...

Re: 帯状疱疹
おぉ、聞いたことないけれども何かとかかっ...

Re: 帯状疱疹
家のカミサンもなったことがあります。 早くよくなるといいですね。

Re: 帯状疱疹
うーん、仲間がいると思うと気が休まります...

Re: 帯状疱疹
聞いたことなかったですけど、結構かかる人...

Re: 帯状疱疹
私もかかったことあるんでわかりますが,結...

Re: 帯状疱疹
ご愁傷様です。早くよくなられることを願っ...

Re: 麗しのサブリナ
やっぱりヘップバーンはいいですねー

Re: 麗しのサブリナ
ひさしぶりに侍ズムを開いたら、私の入り込...

Re: ドコモが iモード ID 発表
おさいふケータイの iD と勘違いしました。まぎわらしい。
10月 2007
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30  31    
9  |  今日  |  11





はてなブックマーク数

あわせて読みたい


follow yusukey at http://twitter.com


WindowShade Xや、Unsanityから重要なお知らせが来ました。

Unsanity のリリースするユーティリティのほとんどが依存する、自社製のアプリケーションフレームワーク、APE(APplicatoin Enhancer)の古いバージョンが Leopard に対応していないとのこと。
しかも、対応していないばかりか Leopard インストール前にアップデートしておかないと色々と悪いことが起きるそうです。

どんなに悪いことが起きるかというと、
・あなたの金後がしんでしまうかもしれない
・路上で変な犬があなたに噛み付くかもしれない
・友達があなたを殴るかもしれない
・あなたのコンピューターが火を噴くかもしれない
・好きな人に振られるかもしれない
とか。
#本当にそういうお知らせが来ました。実際にはブルースクリーンになって起動できなくなるようです

APE2.0.3 にアップデートしてあっても、他のユーティリティがまだ対応していないので特別いいことhないのですが、少なくとも悪いことが起こることは防げるそうで。
とにかく重要なのは Leopard インストール前にアップデートしておかないといけないということ。

幸いウチの Mac は最新版の 2.0.3 がインストールされていたので良かったですが、こういう事は事前にお知らせして欲しいですね。

とはいえデベロッパ登録しているひとに最終版の Leopard が配布され始めたのが Leopard 発売直後だったようで。

Unsanity としても出荷直後に問題がみつかって大あわてだったでしょうね。

私は使っていませんが、Mac OSX のルック&フィールを変えるShapeShifterなんかも有名です。

追記:

本家サイトでもこの問題が掲載されました。
Leopard!

関連エントリ:
Leopard 200万コピー売り上げ達成
ブルースクリーンといえば Windows?
Gizmodo Japan - Leopardインストール時の注意点
Leopardで「ブルースクリーン」--アップル、対処法を公開
Leopard インストール! - X11 は標準搭載
Leopard インストール! - Cisco VPN Client? VPN Tracker?
Leopard インストール! - Terminal.app がタブ対応!
Leopard インストール! - NetInfo マネージャが消えた!?
Leopard インストール! - Java のバージョンは 1.5.0_13

タグ :



コメント追加

タイトル
本文
HTML : b, i, blockquote, br, p, pre, a href="", ul, ol, li
名前
E-mail
Webサイト
保存しますか? はい  いいえ 

E-mailは公開されません, このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。(解除可能)

トラックバックURL http://yusuke.homeip.net/diary/.action?entry=1193551566471