MacとJavaとアーチェリーと


最近のエントリー


最近のレスポンス
Re: 30になりました!
はい。大台にのってしまいました! 癒し系プログラマめざしてがんばります! 今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い...

Re: 30になりました!
大台に乗ったね。でも、人生、実はまだまだ...

Re: 30になりました!
ありがとうございます! そうですね。今のトコ順調に言ってますねw Dannyさんのおかげさまです。 ホント今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 30になりました!
ありがとうございます。着実にキャリアアッ...
1月 2007
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30  31    
12  |  今日  |  2







はてなブックマーク数

あわせて読みたい


follow yusukey at http://twitter.com


チコチコと遊んでましたが、リッジレーサー7のメインであるグランプリ14戦全戦をクリアしました。


今のとこプレステ3で持っているゲームはこれだけですがなかなか楽しめてます。

ゲーム内容はPSPのリッジレーサーズと似ていて、何故かドリフトをすると溜まって、消費すると一気に加速できるニトロシステムがあります。
それから新しいのは後方車の最高速度が上がるスリップストリーム。
車の真後ろに付くほど加速しやすくなるので、邪魔をしてやろうとしっかりブロックするとライバルが一気に加速して抜かれてしまうかも、という良い具合のジレンマを生み出してくれます。
アクセルを踏んでいればそう簡単にはスリップしない強固なグリップと、危ない!と思ったらドリフトすればなんとなくコースの通りに走ってくれる、リアルさよりも爽快さを重視した車の挙動は健在。
普通前後輪ともグリグリ滑るのようなドリフトしていたら曲がれるコーナーも曲がれないと思いますが、やはりリッジレーサーはドリフトした者勝ちです。
ゲームの難易度はグッと高く、普通にノーミスで走っていても勝てないレースが平気であります。コーナリングやスリップストリーム、ニトロ発動のタイミングなどうまくやらないと全然勝てません。

画面はさすがにプレイステーション3なだけあってメチャメチャキレイ!
リアル、というよりも「イカニモCG」的なキレイさを追究しているのかもしれません。
写実感でいうと無料でダウンロードして遊べるグランツーリスモHDの方がよりリアルです。

あと、オンラインで対戦できるのは嬉しい誤算でした。さすがにコンピュータ相手と違って手に汗握る勝負が楽しめます。
見知らぬ人々はとても上手で全く相手になりませんが・・。
友達のIDを登録しておくとオン・オフライン状況がわかり、その場で対戦を誘って勝負する、といったことが気軽にできるようになっています。
ネットゲーム特有のタイムラグもうまく気にならないようにできていて、車がワープしてしまったり、あらぬ方向へ走り続けてしまったりということもありません。
当たり判定もうまい具合にごまかして自然に感じられます。

ちょっと残念なのはリッジレーサーの「いつもの」曲とコースが選べないこと。
「いつものコース」はグランプリ全戦クリアで選択できるようになりましたが、曲は出てきません。
もう少しゲームを進めると出てくるんでしょうか?

タグ : ,



コメント追加

タイトル
本文
HTML : b, i, blockquote, br, p, pre, a href="", ul, ol, li
名前
E-mail
Webサイト
保存しますか? はい  いいえ 

E-mailは公開されません, このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。(解除可能)

トラックバックURL http://yusuke.homeip.net/diary/.action?entry=1167928588687