MacとJavaとアーチェリーと


最近のエントリー


最近のレスポンス
Re: 30になりました!
はい。大台にのってしまいました! 癒し系プログラマめざしてがんばります! 今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い...

Re: 30になりました!
大台に乗ったね。でも、人生、実はまだまだ...

Re: 30になりました!
ありがとうございます! そうですね。今のトコ順調に言ってますねw Dannyさんのおかげさまです。 ホント今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 30になりました!
ありがとうございます。着実にキャリアアッ...
10月 2006
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
9  |  今日  |  11







はてなブックマーク数

あわせて読みたい


follow yusukey at http://twitter.com


J2EE アプリケーションの開発をしていると「filter-mapping って servlet-mapping より前?後?」とか「セッションタイムアウトを設定するのは web.xml のなんて名前の要素だっけ?」とかしばしばデプロイメントデスクリプタの定義を確認する必要がでてきます。

一発 WebLogic をブックマークしておけば安心。
各種デプロイメントデスクリプタを説明するページに一発で飛べます。
やり方は簡単。バージョン名をクリックして、見たいデプロイメントデスクリプタを選択するだけ。勝手に該当ページへジャンプします。

デプロイメントデスクリプタを選択しているところ

ちなみに web.xml を選択した場合、WLS8.1 ならば Servlet API 2.3、WLS9.2 なら Servlet API 2.4 といった具合に、WLS が対応しているバージョンに対応するページが表示されます。

タグ : ,



コメント追加

タイトル
本文
HTML : b, i, blockquote, br, p, pre, a href="", ul, ol, li
名前
E-mail
Webサイト
保存しますか? はい  いいえ 

E-mailは公開されません, このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。(解除可能)

トラックバックURL http://yusuke.homeip.net/diary/.action?entry=1160409401628