MacとJavaと映画と


最近のエントリー


最近のレスポンス
Re: それでも僕はやっていない
確かに、ラストの落としどころは良いですね...

Re: それでも僕はやっていない
ボクもこないだ観たよ~。 いや~、怖いね、満員電車。 ラストシーンが好きだったね~。小日向文世...

Re: 帯状疱疹
おぉ、聞いたことないけれども何かとかかっ...

Re: 帯状疱疹
家のカミサンもなったことがあります。 早くよくなるといいですね。

Re: 帯状疱疹
うーん、仲間がいると思うと気が休まります...

Re: 帯状疱疹
聞いたことなかったですけど、結構かかる人...

Re: 帯状疱疹
私もかかったことあるんでわかりますが,結...

Re: 帯状疱疹
ご愁傷様です。早くよくなられることを願っ...

Re: 麗しのサブリナ
やっぱりヘップバーンはいいですねー

Re: 麗しのサブリナ
ひさしぶりに侍ズムを開いたら、私の入り込...
2月 2006
    1  2  3  4 
 5  6  7  8  9  10  11 
 12  13  14  15  16  17  18 
 19  20  21  22  23  24  25 
 26  27  28     
1  |  今日  |  3





はてなブックマーク数

あわせて読みたい


follow yusukey at http://twitter.com


しょっぱなからつまずいてた。
書いたはずのエントリが見つからない、とかいうエラーがでる。
ずいぶんクリティカルなバグがあるものだなーと思ったけどバグ報告がない。
こりゃ自分の問題だろうと思い神妙にデバッグしたところ、発見!
Pebbleのエントリはデフォルトで "/2006/02/04/1139026121525.html" といった形で"/年/月/日/long値(msec).html"という URI になります。
ブラウザからのリクエストを解決する際、年月日の部分はすっ飛ばしてミリ秒しかみません。
で、XML形式のエントリの実体が格納されているディレクトリを探すときは Calendar クラスを使ってミリ秒から年月日のディレクトリを算出します。
なのでエントリを書いたタイミングと、閲覧するタイミングでタイムゾーンの設定が異なっているとエントリ格納場所の解決ができずに「ページが見つかりません」エラーが発生するというわけ。
MovableTypeからの移行時は Asia/Japan としてとりこんだけど、今はサンフランシスコにいるから Blog のタイムゾーンは PST だな、と設定したのが間違い。
Pebble ではタイムゾーンはかえちゃだめです。

タグ : , ,



コメント追加

タイトル
本文
HTML : b, i, blockquote, br, p, pre, a href="", ul, ol, li
名前
E-mail
Webサイト
保存しますか? はい  いいえ 

E-mailは公開されません, このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。(解除可能)

トラックバックURL http://yusuke.homeip.net/diary/.action?entry=1139032680027